人財育成を知る

スタッフがアドバンス(前進・進歩・成長・進化)するために、研修制度を運用し、全面的にバックアップします。

新卒研修風景
店長研修
接客研修風景

スタッフの成長の考え方

アドバンスにとって、1番の財産は「スタッフ」です。だからこそ、スタッフの成長は重要な要素だと考えています。スタッフの成長は目的であり、手段ではないのです。
アドバンスが定義するスタッフの成長は、一時的な停滞や後退はあったとしても、常に現在の能力値から成長・進化し続けるという事です。現在の能力の優劣、高低ではなく、常に成長を続けるのが、アドバンスのスタッフに求める成長なのです。

ステップアップ制度

さまざまな、独自の研修プログラムを活用して、スタッフの成長をサポートしています。
入社から2年間は、定期的に研修を行い、同期同士が切磋琢磨しながら成長できる環境をつくっています。選択研修は、スタッフの役割や自己啓発など、その目的にあったセミナーを提供しています。

新卒者入社後のステップ

入社前には導入研修をおこない、学生から社会人へとスイッチを切り替えます。入社後は7月の卒業式に向け、知識の習得、店舗での応対力を学びます。部署のマネージャー・店長・人財育成と連携を図りフォローを実施していきます。