働く環境を知る

待遇面の環境づくり

「いつまでこの会社で働けるかわからない」そのような将来の待遇についての不安があると、基礎的な能力を醸成し、高いモチベーションを保つことは困難だと考えています。そのため、アドバンスは正社員比率が91.5%となっています。(2015年9月現在)

入社式
新人研修
OJT

成長面の環境づくり

社名の通り、日々、「前進・進歩・成長・進化」をしていこうという考えのもと、一般的なスキル研修・接客研修に加え、独自の取り組みとして「アドバンス塾」を実施しています。
経営理念やCS(顧客満足度)のほか、社会人としての教養の向上を目的とした歴史やボランティア、精神修行など、テーマは多岐にわたります。また、運営もスタッフが自ら行っています。

CS塾

参加スタッフの感想
テレビ番組にも出演している「モテしぐさ」でおなじみの人気講師から、コミュニケーションにおいて重要とされるインプレッション(印象行動)について講義していただきました。第一印象の大切さや、表情や動作を変えるだけで自分の気持ちも前向きになれることを教わりました。受講後、さっそくお客様応対に活かしています!

心の健康塾

参加スタッフの感想
心の健康塾に参加し、生まれて初めて落語を聴きました!
師匠の経験や人生の訓えを交えながら講義していただき、心の持ち方・あり方を学びました。初めは敷居が高そうなイメージを持っていた落語も、聞いてみるととても分かりやすく、面白かったです。次はプライベートで落語を観に行ってみようと思います!

大人塾

参加スタッフの感想
「大人の教養」を身に付けることを目的とした大人塾では、都内の一流ホテルにて会席料理をいただきながら、お椀やお箸の持ち方など、知っているようで知らなかった和食のマナーを学びました。また、食材の食べ比べなど、普段なかなかできない体験もできました。今後会席の場で、堂々と振る舞えることができそうです!

コミュニケーションの強化

社会全体で人と人の「繋がり」が求められる時代、弊社ではスタッフとのコミュニケーションを重視しています。定期的な個別面談や、年2回の人事評価制度を実施し、仕事だけでなく公私共に相談できる環境づくりに努めています。また、社員旅行や懇親会などを通じて、普段接する機会の少ない他店舗のスタッフ同士が交流を深め「仲間カンパニー」を実感できる様々なイベントを実施しています。

面談
懇親会
社員旅行

助け合う文化の醸成

アドバンスは創業以来、「for you」の精神をスタッフ同士でも持ち、助け合う文化を持っています。
この文化は、理念に共感した人を採用し、浸透させ続けるという教育、会社の利益を共有できる社員持ち株制度、スタッフが主体的に企画・運営をするプロジェクト等の取り組みで醸成されます。

理念研修
社内報「AGニュース」
全店合同販売コンテスト

女性スタッフの活躍支援

アドバンスでは、女性スタッフの活躍を促進するため、家庭や育児との両立支援に力を入れています。産休・育休の取得はもちろん、結婚・出産後も安心して働ける環境づくりのために、2015年9月には、茨城県龍ケ崎市の本社に事業内保育所「アドバンスキッズ(略称:アドキッズ)」を開設しました。アドバンスの就労形態等を踏まえ、当日、勤務する職員を保護者とする子どもを預けることができます。

保育所を運営している株式会社キッズコーポレーションは「KIDS FIRST〜何よりも子どもが最優先〜」を保育理念として、子ども一人一人を大切に育てる保育施設を全国60ヶ所に運営しています。運営には確かな実績がありますので、安心して子どもを預け、家庭や育児を両立しながら活躍できます!